本文へ移動

考える言葉シリーズ

トップ >バックナンバー >トコロテン人生
 

トコロテン人生

 
1997年04月14日(月)

 自分は何処から生まれて何処へ行こうとしているのか。自分の命は何処から生まれ、何が保証してくれているのか。命の基づく処、命が依処としてるのは何なのか。このようなことを理解しないで人生を送るのは、行き先も解らず道を歩いているようなものだ。このような人生をトコロテンのような人生と言うそうです。
 押されて、押されて、押されて・・「オイ、押すなよ」と言いながら、押されて出ちゃった。何処へ?この世へ。出たからには性がない、引っ込む訳には行かないから押され押されて生きていると、周りから「結婚せい、結婚せい」と言われるから結婚したら、また子供が押されて出てきた。捨てるわけにはいかないから、イヤイヤ文句言いながら育てたと。で、自分はと言うとだんだん年をとってきて・・「オイ、お前何処に行く?」「よう解らん、解らんけど行くんだから性がない、行きましょうよ」と訳わからずに、あの世へ迷い込んじゃった。
 こんな人生は知性と教養のない人間が送る人生で、良くないと釈尊は言っている。
 物事をもっとしっかり考えろと、思考力が人間の原点ではないか、もともと人間は物を考える生き物ではないかと・・。 
 自分はどう生きていくべきなのか、何処へ行こうとしているのか、何処から生まれてきたと言えるのか、また、自分を支えてくれているのは何なのか、仮に支えてくれているものがあるとすればもっと感謝すべきではないかと。
 こんなことを考えずに勢いと流れと惰性で生きていても未来は開けないのである。自分の生命が何処から生まれ(原点)、何処に帰ろうとしているのか(目的)そしてその生命を支えてくれているのは何なのかを知ることができたとき、自分の人生に確信が生まれるのである。そして、私心がなくなり、世の中のために何か役立つことをしようと思えるようになる。自分の仕事に使命感が生まれる。
 「高邁な目的が無私の信念を惹起し、ありとあらゆる障害を乗り越える力強い行動力を人間に与えてくれる」と釈尊は説いている。
 
 釈尊は究極の原点と究極の目的は一つであると説いているそうだが・・・・。
                       (経営人間学講座 96’第8講)
トップ >バックナンバー >トコロテン人生
考える言葉分科会

経営改善にお悩みの経営者の為の 経営計画作成セミナー
本気で経営を良くしたい経営者へ 無料電話相談実施中
経営計画作成のすすめ
Intelligent Group
IG会計グループ
〒850-0035
 長崎県長崎市元船町14-10橋本商会ビル4F
TEL.095-826-1311
FAX.095-826-3225
岩永会計グループ
アイジータックス税理士法人
[長崎事務所]
株式会社IGプロジェクト
株式会社IGブレーン
株式会社IG戦略室
有限会社アイジー新会計
 株式会社T&I
[宮崎]
  アイジータックス税理士法人
  株式会社中村会計事務所
●IGブレーン宮崎株式会社

[大分]
●株式会社IGブレーン大分